熟年モノが廃れない理由とは

熟女モノは他のジャンルと比べればマイナーな地位にある。今現在では、それなりの知名度と地位を獲得はしているがそこまで人気があるものではない。DVDを売っているところでさえ熟年女性モノは奥のほうに配置されているほどである。では何故、今も尚廃れる事はないのか。それは、作品の旬が長い事による一定のシェアが付いている為だからだ。若い女優はギャラが高めなので、かなり売れないと即効引退やキワモノ作品に移動してしまう。更に人気が高くても作品の旬は1ヶ月で終わり、女優自体の旬も5年が良いところだろう。だが、熟女モノの作品は旬が半年から1年は続き、中年女優自体の旬も長いので下手すれば20年以上も現役でいられるのだ。ギャラは若手より安いが旬も長いのでそれなりに稼げるのである。流行り廃りの無い熟女モノは不滅の存在なのだ。

カテゴリー: 中年女性 パーマリンク