熟女系ジャンルの開拓事情

熟女系の作品、実はジャンルの中では新しい方なのだ。キワモノ作品として出される事はあれど、出演する女性は20代の女優を使う有様であり、昭和までは中年女性の女優はほとんど見ることはなかったのだ。しかし、あらゆるジャンルを開拓するのが企業の本質なのだろう、物は試しで作成されたのだが女優を使ったわけではなく当時の歌舞伎町の公園に出没するおばちゃんをスカウトしたものだった。勿論演技なんかできませんが、そこそこ売れた為に徐々に人気が高まってきたのである。

カテゴリー: 中年女性 パーマリンク