女性ホルモンの増加は胸を揉む事に鍵が!

女性ホルモンの低下は30代前後で見られるようになり、様々な弊害を引き起こすようになる。更年期になると更にその弊害が酷くなり様々な症状を見せていくようになる。女性ホルモンのバランスを保つ為にもある程度は増やした方が良いのだろうが食事以外で増やす方法は胸を揉んでもらう行為が手っ取り早い。ただ、揉んでもらうだけでなく感情が入っていないと女性ホルモンは増えないので、好みの男性におっぱいを揉んでもらうように淫らな自分を演出して誘ってあげれば確実に揉んでくれるでしょう・・・という話を熟年女性に話せば、もっと簡単に奥様方の胸を公然と揉める日が近くなる!?・・・そんなわけはないですよねぇ。

カテゴリー: 熟女 パーマリンク