熟女系動画作品が多い理由

成人向けDVDを扱う店舗をみると、「おばさん」系の動画を扱った作品のDVD棚がお店の3割を占めている店舗をよく見かける事がある。決して、店長が趣味で増やしているわけではなく、熟女系の作品は一定のシェアを出せる為に場所を確保することで利益を出そうとした結果、熟女系のDVD棚が多く占めている店舗が多いのである。20年前くらいは、キワモノ作品だったため1棚あれば良いくらいだったのが今では業界のなかでも一番質を問われるくらいのジャンルにもなった為、棚を増やそうとも文句を言う客も少ない。また、シェアの確保だけでなく作品の旬が長いために昔の作品も長期間置けるために熟女ブースが広く取られることもある。若い女優系ならば3ヶ月で旬が終わるのに対し、熟女系は1年以上続く。最も人気が高い作品だと、15年経っても旬が続くものもあるのだ。DVDだけでなく、動画配信サイトでも今まで若い娘ばかりだったのに人妻系や熟女系の作品を配信し始めたら、利益確保に専念し始めたという事でもあるのだ。

カテゴリー: おばさん パーマリンク